清水建設グループ 株式会社ミルックス


このページは、トップページの中の新卒採用情報の中の職務紹介の中の営業事務のページです。


営業事務

事務で扱う数字はどれも会社経営に直結

主に建設資材(生コン)に関する事務処理を担当しています。契約や支払、請求などに関する事項を決められた書式に入力したり、必要に応じて書類を作成することが日常の主な業務です。扱う数字はどれも会社の経営に直結するので、業務では常に細心の注意が求められます。以前に1桁違う数字を入力してしまったことがあり、それ以降チェックは2度3度と、できるかぎり入念に行うようにしています。

また、経理に関する締めは絶対厳守が基本。期日までに必要な書類を揃えるために、ときには社内の関係者に「この資料をいつまでに出してください」といった催促や指示を出すこともあります。そして、一連の作業で何より大切なのはスケジュール管理。入力からチェックまで、自分なりのマニュアルをつくり、作業の効率アップを目指しています。

営業事務も建物づくりの一端を担う仕事

入社してから一番の大きな変化は、2012年度から始まった海外調達の仕事に事務として携わっていることです。新事業に参加できるのがうれしく、仕事へのモチベーションが大きく上がりました。取引先が海外なので当然、書類は英文。英語は決して得意ではありませんが、辞書を引いたり、事務処理に必要な箇所だけを的確に読み取ったりと、作業のポイントをつかみながら今も奮闘しています。

街を歩いていると、日頃の業務で目にしたり、入力した名前の建物や工事現場に出くわすことがあります。そんなときは「あの書類の現場はここだったんだ」と感激し、思わず友人に自慢。自分の仕事が建物づくりやまちづくりにつながっていることを改めて実感し、MILXで働くことを誇りに思う瞬間です。

1Day スケジュール

08:30 始業、メールチェック
09:30 見積書や契約書のチェック
10:30 システム入力(受注、入金、支払、請求など)
12:00 昼休み
13:00 経理事務処理
15:00 営業支援(主に建設資材担当者が必要とする事務書類の作成)
17:10 終業(業務の進捗状況によっては残業することもある)